--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.20

お留守番と題しまして・・・

CABALをプレイしててその日に起きたことなんかを「おつかい」!

で、「お留守番」と題しまして、ぼくなりの考察や無駄知識、今までやってきたことなんかを

記事に残しておこうと思います。



今回は今所属しておりますギルドに入る前までのことを・・・


Lv120まではソロ活動でした。

オンラインゲームというものを今までやったことがなく、RPGは一人で楽しむものという

固定観念がありました。

で、Lv100くらいで一区切りがつき、一応これでクリア?みたいなエンディングが流れたのですが、

ゲームはまだ続きます。


「終りがない・・・」


今まで、ドラクエやFFなんかでは味わったことがないことで、とても新鮮な感覚でした。


国家に所属していたので、かるぅ~い気持ちで戦争に参加・・・ソロで。
(まだWexp導入前で比較的楽に参加できた)

そして、フルボッコ><

ぼくがLv一番低かったのを覚えてます。

その頃になっても誰ともコミュニケートしたことがなく、でも、周りの人のことがとても気になり始め、

誰かがNチャで話している内容なんかを、立ち聞きしてました。(怪しい奴・・・)


また、露店の存在を知らず、全身DROP品の装備。

UGでオスミをDROPした時の感動は・・・忘れません。


Lv110を過ぎたころ、一人でやっていくことに限界を感じ始めました。


少し悩みました。


誰かとコミュニケートしてゲームを続けるか、CABALを辞めるか・・・


で、ちょうどその頃、ギルド掲示板なるものが導入され、

各々のギルドの紹介や構成メンバーなんかが確認できるようになって、

自分に合うギルドを探しやすくなったことで、流れは決まりました。


すれ違う人のギルド名を確認し、検索。

その繰り返しでした。

で、今所属のギルマスに、

「ギルドに入りたいのですが・・・」と、、、


そして、今に至ります。


以上、今回のお留守番でした^0^
この記事へのトラックバックURL
http://gakitsukai.blog77.fc2.com/tb.php/5-a5e43cb0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。